名古屋激呑魂

呑みゲーターGO!が行く 名古屋激呑魂 Vol.42

名古屋激呑魂 Vol.42
(2016年8月18日)

今回のソウルメイト ( 激魂人 )
Shikama.net 代表
志鎌真奈美 氏

今回のゲストは呑みゲーターGO!初の「呑めないゲスト」。
GOとは同業仲間の志鎌真奈美氏。
転勤で来ていた名古屋で、ブログを通じて知り合い、意気投合。
現在は東京・千葉を中心に「わかりやすく伝える」をモットーに、講師・執筆活動と活躍の場を広げている。
Webからブログまで、同業ならではの話しは尽きる事なく続いていく…
「呑めない」ゲストと「呑める」呑みゲーターGO!のVol.42スタートです。

■ 目次
登場人物
志鎌真奈美氏
志鎌真奈美 氏
北海道函館市生まれ。北海道教育大学函館校卒業。千葉県市川市在住。Jimdo Expert、上級ウェブ解析士、中小機構販路開拓支援アドバイザー。
1997年よりWeb制作を始める。ソフトウェア会社のWeb制作部門に5年間勤めた後、2002年4月に独立。Web制作・企画・制作、システム構築などに従事。 講師として、Webマーケティングやデザインのセミナー活動も行っている。
著書に『WebデザイナーのためのJimdoスタイルブック』(共著、マイナビ)、『Web文章の「書き方」入門教室~5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!』(技術評論社)がある。
呑みゲーターGO!
呑みゲーターGO!
株式会社ジーワークス代表取締役。
焼き鳥とワインをこよなく愛すアッシュ系IT社長、柏樹剛。「楽しく呑んで思い切り仕事をする」をモットーに日々を生きる。自らの原点でもある「呑みにケーション」をもっと広める為に、「呑みゲーターGO!」として活動中。酒場での様々な出会いと人間ドラマをこよなく愛す。
今回のGO'sスタイル 東別院 美容室PLUS GO'sスタイル 東別院 美容室PLUS スタイリスト ボンバー
Round1
呑みゲーター初!「呑めないゲスト」。なんと千葉から来名!

ラウンド1:呑みゲーター初!「呑めないゲスト」。なんと千葉から来名!


志鎌氏とGO 久しぶりの再会

さて今日はカシワギGO!ならぬ、ポケモンGO!で急に聖地となった鶴舞公園そばの「パンダ食堂」さんにて…初の「呑めない」ゲストです!
G
そしてなんと「千葉」から来ていただきました。志鎌真奈美さんです。
お久しぶりです~、GOシャチョーお元気そうですね~!

志鎌氏とGO 久しぶりの再会

G
元気元気!!俺はいつでも元気だよ~(笑)
私の写真、ちゃんとフォトショ(画像編集ソフトPhotoshop)で補正しておいてねぇ~(笑)
G
もちろん!俺の写真も補正するよん。
と、専門的な話しから始まっちゃったね(笑) そうそう、何を隠そう俺と志鎌さんは同業なんだよね。なので、ついついこんな話しもしちゃうね。
だねぇ。この仕事(ホームページ制作の仕事)もお互い長いよね。
名古屋と千葉で離れている同業のお2人はどこで知り合ったんですか?

2人の出会いはアメーバブログ

G
なんだっけ?確か…
アメブロ!アメブロ!(アメーバブログ)
G
そうだ!その頃ってめっちゃアメブロが流行ってたんだよね。アメブロのSNSみたいな機能を使って、どんどん人と繋がっていったの。その中に志鎌さんがいた。

2人の出会いはアメーバブログ

G
そうだ~!で、今池で初めて呑んだんだ。
その頃、私は旦那さんの転勤で名古屋に住んでて。プロフィールに同じ北海道生まれで、名古屋に在住って書いてあって興味もったの。 同じ北海道出身で、同業だし、じゃあ会いましょうかって話になって。
※呑みゲーターGO!は何を隠そう北海道函館生まれなのです。
名古屋でママ友以外と呑むのは初めてだったからすごく新鮮だったこと覚えてる。その時もやっぱりソフトドリンク呑んでた気がするけど(笑) あれが8年くらい前。実は引越しする1、2ヶ月前だったの。
G
えーーー!そうだったの?
そう、GOシャチョーの印象は「最後にインパクトのある人と会ったなあー」と思った。
G
志鎌さんが子育てしながら、バリバリ自分でデザインして、サイト作ってた頃だよね。あれから仕事も変わり…
そう!今は仕事の内容がだいぶ変わってきた。今は作るほうより運用面の相談にのることが多いかな。

本当に役に立つ1冊です!

G
志鎌さん自己紹介の時なんて言ってるの?
うーーーん。講師とか、執筆、ウェブ制作会社やってます、とか。人によってはまだデザイナーも呼ばれる。コンサル的なこともやるし、1つの肩書きじゃ収まらない…
G
いつの間にか本とか出しちゃって。すごいよね~。2冊目だっけ?
そう、2冊目。 ホームページやブログの「文章の書き方のセミナー」をやった時に、思った以上に反響が大きくて、この本を出すことになったの。
G
志鎌さん、昔から本当にまめにブログ更新してたしね。書くの大好きでしょ?
そう、大好き!
この前出した本のイラストを担当してくれたイラストレーターの「にわゆりさん」は、彼女も子育てしながら、イラストレーターを続けてきた人。 2周年を迎えたブログに彼女が「コツコツ」続けるって大事だよねってことを記事で書いてて、本当にそうだなって。「コツコツ」って言葉、私大好きなの。
「呑みゲーターGO!」も長く続いているけど、今回で何回目?

本当に役に立つ1冊です!

G
今回で42回目だよ。
「呑みゲーターGO!」は初め、俺が「コツコツ続けられること」を中心に何かコンテンツを作ろうと思っていて、それが「呑み」のテーマしか見つからなかった。他の内容だったらきっと続いてなかっただろうね(笑)

キャラの濃いパンダ食堂のオーナー兵藤氏

まさに社長の趣味と実益を兼ねている連載!私も自分のブログを続けられるのは好きな分野のことを好きなだけ書いていいからだもん!
G
その最初のコンセプト設定、大事だよね。
ブログの記事のセミナーって、「こうすれば売り上げあがる!」、「こうすればアクセス上がる」って内容がすごく多くて… それに行き尽くしたあげく、自分が何をしたら良いか見失ってジプシーになっている人が本当に多い。 自分の出来る事、やりたい事に絞って、「自分らしいブログ」を続けて行く事が本当はすごく大事なのに、って思う。
G
うん、まず自分の出せるもの出して、自分を知ってもらうことが第一歩だよね。 そこから次のステップがあると思うな。 俺もさ、ずっと俺の事知ってくれてるけど今でも「ホームページ屋さん」って言われる事多いよ(笑) 今じゃかなり仕事内容変わってるんだけどねぇ。 でも、呑み友達は沢山増えたよ。まず友達になって、お互いを知ってそこから何か生まれれば面白いしね。
※呑みゲーターGO!の会社はホームページ制作だけではないのです…。ポスター、リーフレット、メニューブック、ショップカードなどの販促ツール企画制作も行っています。

素敵な料理はすかさず連写!

1品目です。奥さんの実家の美濃市から、採りたての野菜送ってくれるのでその鉄板焼きです。

キャラの濃いパンダ食堂のオーナー兵藤氏

おおー!フォトジェニックな料理ですねーー!
パシャパシャ!(GOと志鎌さん早速スマホで連写)
お2人とも、スマホ撮影早いっ! これも職業柄ですかね…

素敵な料理はすかさず連写!

G
そうだね、ブログ書いたりFacebookやったりしてると、これはマストだよね。
そうそう、何でもとりあえず、パッとスマホで撮っておくね(笑)
G
さ、次の料理も来たよ!!
Round2
「伝える事、役に立つ事が楽しい!」が溢れる志鎌氏のルーツ。フリーになるはずが、代表取締役に?!

ラウンド2:「伝える事、役に立つ事が楽しい!」が溢れる志鎌氏のルーツ。フリーになるはずが、代表取締役に?!


志鎌氏の書くこと伝えることを仕事にしたルーツとは?

3種の芋のポテトサラダです~!
わ~美味しそう!(横からすかさずスマホで撮影)
G
横から撮ると高さが出て、良いよね。特に女性が撮る写真に多いかな?最近、Instagramとか見てても、女性の写真がすごく特徴的だよね。
そうそう、物にもよるけど、横からのアングルはある程度テッパンだったりするよね。
ところで志鎌さん、子供の頃から「書くこと」は好きだったんですか?

志鎌氏の書くこと伝えることを仕事にしたルーツとは?

うん、好きだった思う。
子供の頃、函館の実家によく従兄弟が泊まりにきてたの。 1コか2コ下の英語が好きな女の子。 で、その子が帰る時に、何かを贈りたいなあと思って。 絵と組み合わせて、その子が好きな英語の単語を書いた自作の本を「飛行機で読んで」ってあげてたの。 そしたら、後でその子がそれを読んで感激して泣き出したって話を聞いてすごく嬉しかったっていうのが最初の記憶。
それからずっと自分が何かを使って工夫して伝えたことが役に立ったり、喜んだりしてもらえることが好き。 それのひとつが「デザイン」だったって気付いたのは最近かな。
G
そういえば、デザイナーになるまでの話って聞いたことないね。
そうだっけ?そういえば、GOシャチョーの経歴も知らないかも。

Web業界に入る前のGOの職種は意外なもの?

G
俺が流通業にいたの知らないでしょ?
えーーー!知らない!

Web業界に入る前のGOの職種は意外なもの?

G
そう。某D社にいたんだよ。今では考えられない勤め人でした(笑) そこからいつの間にかパソコンのインストラクターになって。 その頃独学でホームページ制作を覚え、職業訓練校の講師になってWebを教えて、訓練生のデザイナーさんの仕事を手伝う感じで独立した。 最初のパソコンのインストラクターの時は60代・70代の生徒さんが多くて、「パソコンを立ち上げてください」っていうと…
パソコン持ち上げようとしちゃう!!(笑)
G
そんな時代もあったよね~!でも、そのお陰でホームページの説明をする時に難しい言葉を使わないっていう癖がついたね。
そうそう、初めて会った頃のWeb業界って難しい言葉をあえて使う業者さんも多くて。 今は聞かなくなったけど、お客さんが訳分からなくなっている間に、そそくさと契約しちゃうみたいな。 私も分からない人の目線に立って作るタイプだったから、GOシャチョーの話し方にすごく共感したのを覚えてる。
志鎌さんはいつ頃からホームページの制作に関わり始めたのですか?
初めは教員でスタートして、3年間やって、北海道で結婚。 旦那さんの転勤で東京に行く事になったの。 その頃はまだバブルの時期で、東京には教員じゃなくても他の仕事がいっぱいある! 満員電車に揺られて、トレンディドラマみたいに勤めたい! もうね、すごく夢を膨らませて上京したの。 で、OLをやってたんだけど、何か世の中に残っていく仕事をしたくなって。
ふんふん。

Web上に文字が表示されるだけでも感動したあの頃

作る仕事で手に職がついたら、子供がいても家でも仕事ができるのかな~って漠然と思い始めたの。 その頃は紙のデザインを教えてくれるところはあっても、Webを教えてくれる場所がなくて。 そうしたらたまたまWindowsの講師の仕事があって、パソコンの扱いを覚えることができて。 生徒さんがあまりいないから、暇な時にその会社の社長さんがホームページの初歩的なことを学ばせてくれたのね。もちろんソフトなんかない頃。文字がネット上に表示されるだけでも大興奮!
G
わかるわかる!! それって感動の瞬間だよね!!

Web上に文字が表示されるだけでも感動したあの頃

だけどホームページって面白いなって思ってた矢先に、その会社は、数か月で無くなっちゃって。 失業手当もらってる間に、やっぱりホームページの仕事に就きたかったから、「ホームページ 制作 業者募集」って検索したら都内に3件だけ引っかかった!
G
3件?少なっ!今では考えられないね。
そのひとつに応募したら、すぐに入社できたの。当時、私はタグ(ホームページのプログラム言語)は入力できてもデザインはできなかったのを、その会社で提案からデザイン、制作までみっちり教えてもらった。
その頃は子育てしながら働いていたんですか?

無類のサッカー好きの志鎌氏

ううん、手に職をつけるまでは作らないでおこうと思ってたから。まだ。あと、その頃サッカーにはまって…
G
出た!志鎌さんといえばサッカー!(志鎌さんは筋金入りのサッカーファン!)

無類のサッカー好きの志鎌氏

ちょうど競技場も会社から近くて、働きながら週末はサッカー!サッカー!サッカー!で充実した時代でした(笑)
G
いよいよ独立?
いやいや、まだ続きがあるんですよ。
会社を辞めようと思っていた頃に、サッカーの友人ですごく人脈を持っている人がいて、「独立するなら一度会社もやってみたら」って言われたの。 その人の知り合いの社長さんの、亡くなった弟さんの横浜にある会社が休眠状態で、一から法人を興すより楽だからやってみない?って。 で、いきなり代表取締役(笑)
G
おおーーー!すごいね。

人生を変えたおそるべきサッカー人脈


人生を変えたおそるべきサッカー人脈

でも「代表取締役」の肩書きってすごくて。
フリーのウェブデザイナーになるために辞めたのに、その代表取締役の名刺もって歩くと社長扱いしてくれる。 友人に大きな会社のお客さんも紹介してもらって、どうにかこうにか成約するんだけど、「あれ?私、デザイナーやりたかったのに社長業やってるし!」って。
その頃から全体を見渡す役割になる運命だったんですね。
G
全体の把握と、コツコツ作る事の両方ができる志鎌さんの今のベースがこの頃できたのか~。
それは、そうかも。当時は人の会社の中に、ポツンってデスクおいてやってたの。でも、やっぱりそれが窮屈で、窮屈で。結局はその会社も株を多くもっているお兄さんがオーナーで実権もない。 その仕組みに気付いたとたん、「自分がオーナーじゃない会社ってつまんないな~」って思っちゃった。 だから妊娠したのをきっかけに、社長業を人に譲って離れることにしたの。 ちなみに、今もその会社はシステム会社として続いているよ。
G
その会社の歴史の1ページに志鎌社長がいるんだね。

盛り上がってきてパンダのコースターでポーズ!!

そう。役員の名簿には名前が残ってて、たまに聞かれるよ。 検索すると出てくるみたいで(笑) サッカー人脈で上場企業複数と取引していた頃もあったんだよ。

盛り上がってきてパンダのコースターでポーズ!!

G
すげー、俺も野球人脈つくろうかな。
ぜったいそのほうが面白いよね。 だから、ブログでもホームページでも好きな事を発信し続けてるだけで仕事に繋がるってことはあるの! 特に私、性格的に営業できなくて…
え?そうなんですか?
フリーの時は協力会社さんを募集しているところに連絡していたぐらいかな。営業していたのは。売り込みとか苦手で…

ハーイ、僕呑めるけど営業苦手です!

G
俺も~。「お酒は呑めるけど営業はできない」(笑)

ハーイ、僕呑めるけど営業苦手です!

あはははは、でも人とは繋がれる。
G
そう!自分の得意分野で人と出会って沢山繋がる。それはずっと続けてる。
大事だよね~!そう、何の仕事をやっているかは後でわかればいいの。
G
そうそう、まずは繋がって相手を知る事だもんね。「人との繋がり」ってすごく大事だよね。
そうだよね、ほんとすごく大事!
Round3
ブログは人柄。「会いたい!」「相談したい!」と思わせる事が大事。

ラウンド3:ブログは人柄。「会いたい!」「相談したい!」と思わせる事が大事。。


ニコニコの志鎌氏、パンダ焼きとともに

出産後はお子さんが何歳の時に復帰したんですか?
0歳の時からもうやってたかな。 半年位経ってもうデザインをやりたくなって、子連れで打ち合わせに行ってたの。 で、その頃から本格的に仕事のできる環境を作るために保育所を探し始めて… 春からお願いしますねっていう段階で名古屋へ転勤が決まって。 締め切り抱えたまま名古屋に行かなきゃいけなくて。これからって時だったから。 当時は旦那を恨みましたね(笑) それから2年くらい家にこもってました。
暗黒の名古屋時代だったんですね。
そうそう(笑) そろそろ慣れてきて動き出したころに、親切なWeb製作会社の部長さんから「志鎌さん、ホームページ作れるならSEO(Google等で検索して上位に表示させる技術)もやれれば完璧だよ」ってレクチャーを受けて。 それをやってみたら、あれよあれよという間に自分のホームページが検索で上位に上がっていって… 徐々に名古屋でも仕事が来るようになったの。
G
すごいな。その部長さん!何者なの?
ね~、本当。何者だったんだろう。すごい人だよね。

ニコニコの志鎌氏、パンダ焼きとともに


はじめはみんな分からんもんでやんす

G
その頃は正しい構造(ホームページの規則をキチンと守っているという事)で作ると検索で上位表示された時代だったよね。俺もそこは一番大事にしてた。ブログはその頃はじめたの?
その少し後かな。いろんな場所に顔を出す機会も増えてきて、アメブロがすごいよ~って噂になっていて。 じゃあってことで、始めたらそっちからも問い合わせが来るようになって。GOシャチョーも含めて仕事だけじゃない人脈もできたの。
G
その頃アメブロ最強だったからね。最強のSNSだった。
そう!リアルでもネット上でも友達を作るのに最強のツールだった。
最近のブログにそういう魅力は薄いですよね。志鎌さん、今は本を出していますがブログに何を書いて良いかわからない時代はあったんですか?
あったよー(苦笑)ブログ始めた頃はね。「はじめました」終わり。2日目「何を書いたらいいんだろう」終わりみたいな。まだその記事残ってるよ~。

今頃取材の説明をするGO…

G
俺も最初わかんなかったなあ~。最初は頑張って更新するんだけど、いつの間にか更新が止まってしまったり、テーマが分からなくなってきたりね。写真載せたり、日記的に書いたり、色々やったなぁ~

はじめはみんな分からんもんでやんす

そうそう、自分で頑張って更新してたけど、最初は何を書けば良いかわからなかったよね。 打ち合わせ行きましたとか、イベント、製作実績載せたりして… どっちかって言うと行動日記のような感じで使ってたかな。 でも読者申請は積極的にやってたかな。使い方は今のFacebookに近いかな? 更新をまめにするだけではなく、ブログに来てもらうきっかけ作りは本当大事。
G
それは俺もやってたよ。 志鎌さんもそうだけど、他にも今でも付き合いのある人の中には当時のアメブロからの繋がりの人もいるからねぇ? ほんと、当時の最強SNS!
ちなみに、その当時から専門的な内容も書いてた?
書いてたけど、何でも相談できるっていう雰囲気を出す事は心がけてたかな。 人柄を出していくというか。 私、特技じゃないけど、歩いているとほんとよく道聞かれるの。 そこをブログにもにじませたいなって思って(笑)

GOもおすすめの1冊!

G
結局は人柄。実際に「会いたい」「相談したい」って思われるブログは強い。俺の場合は「呑みたい」だけどね(笑)

今頃取材の説明をするGO…

そうそう、GOシャチョーが真面目な話書いたら「どうしたの?!」って思っちゃう。
G
こらっ!「どうしたの」ってどういうこと?(爆)
あはは、ブログやホームページの文章で困ったら、皆さん志鎌さんのこの本で勉強しましょう!

GOもおすすめの1冊!

G
そうだね! さて、呑めない志鎌さんの為に美味しいスイーツのお店に行こう! 俺はそこでワイン!!
呑格言
私の呑格言
志鎌真奈美氏から頂戴しました!
今回の呑格言は…
志鎌真奈美氏
「 人間万事 塞翁が馬 」
呑格言

Shikama.net 代表 志鎌真奈美氏

 Shikama.net
所在地 :
千葉県市川市
URL
http://www.shikama.net/
URL
http://www.web-supporter.jp/

今回のスタジアム(激呑場)
今回のスタジアム(激呑場)

パンダ食堂

鶴舞公園入り口徒歩1分。JR中央線の高架下、白い壁に和風のパンダの暖簾が目印。
お昼はジューシィなハンバーグランチが人気。夜はワイン、日本酒が楽しめる鉄板居酒屋に。オーナーの奥様の実家、岐阜県美濃市から直送の季節の野菜も味わえます。

店舗外観


左から、志鎌真奈美氏
オーナー兵藤氏
呑みゲーターGO!

所在地
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田区5丁目23-18
電話番号
052-262-7608
営業時間
昼/11:30~14:30 夜/17:30~24:00(L.O 23:00)
定休日
日曜日
アクセス
JR中央本線 鶴舞駅公園口出口/名古屋地下鉄鶴舞線鶴舞駅4番出口 すぐのJR高架下
URL
http://www.panda-shokudo.com/

街かど呑みゲーター‘s
名古屋激呑魂Facebook
街かど呑みゲーター‘s
  • モモガッパ(栄・錦)
  • モツ鍋ビストロQ(栄・錦)
  • モツ鍋ビストロQ(栄・錦)
  • なにはともあれ黒川店
  • 魚椿 栄店
  • ももまる(栄・住吉)
  • ブタガッパ(名駅南)
  • 炭火やき鳥 豆鳥(鶴舞)
  • えんそば錦二丁目店
  • クラフトビール ヒンメル(今池)