名古屋激呑魂

呑みゲーターGO!が行く 名古屋激呑魂 Vol.5

名古屋激呑魂 Vol.5
(2013年2月21日)

今回のソウルメイト ( 激魂人 )
・一般社団法人ペリネイタルケアアソシエイツ
「 体力メンテナンス協会 」 代表理事
・Studio REINA PARK 代表      
朴 玲奈 氏
名古屋市中区 ワインとおばんざい Po.mona
○1軒目
立ち食い寿司ピチマル
(中村区名駅2丁目・魚河岸本舗ぴち天本店内)
○2軒目
炭火焼きてり串(中区栄3丁目)

毎夜賑わう名古屋の酒場。
酒と人情をこよなく愛するあいつが、今宵も出現!仲間と酒を酌み交わしつつ、何やら激しい魂のぶつかり合いが始まる予感。
さて今夜のお相手は一体・・・。

■ 目次
序章
朴玲奈氏
朴 玲奈 氏
自身の産後不調の経験から、産後ケアインストラクターとして、産後の女性のココロとカラダのケアに従事。インストラクター養成、講演活動を行う。
Studio REINA PARK代表。一般社団法人ペリネイタルケアアソシエイツ 「 体力メンテナンス協会 」 代表理事。
呑みゲーターGO!
呑みゲーターGO!
株式会社ジーワークス代表取締役。
焼き鳥とワインをこよなく愛す金髪IT社長、柏樹剛。「楽しく呑んで思い切り仕事をする」をモットーに日々を生きる。自らの原点でもある「呑みニケーション」をもっと広める為に、「呑みゲーターGO!」として活動中。酒場での様々な出会いと人間ドラマをこよなく愛す。
セクシーライター キーコたん
黒いストッキングと網タイツ。いったいどっちがエロいのか?最近、そんな話題で盛り上がっているわたし。
意外にも男性は黒ストッキング派が多いんですね。またひとつセクシーレベルがアップしました(笑)
女性の皆さん、どうぞご参考に♪

名古屋で活躍する元気女子のひとりとして、広く知られる朴玲奈さん。小柄でキュートなそのカラダに宿るエナジーは、爆発的!一般社団法人ペリネイタルケアアソシエイツ「体力メンテナンス協会」の代表理事として。産後ケアインストラクターとして。そして、母として。いつでもエンジンはフルスロットル。

そんな彼女が満を持して登場となった、第5回激呑魂。迎え撃つGOも、どんな夜になるのか想像がつかないといったご様子。

Po.monaにREINAハリケーンが吹き荒れるのか!?今宵の激呑魂、ハラハラドキドキの展開となりそうな予感です。

Round1
馬鹿馬鹿しいほどハイテンション!それが真剣呑みを楽しくする

ラウンド1:馬鹿馬鹿しいほどハイテンション!それが真剣呑みを楽しくする

「REINAちゃん=ハイテンション」。
第一印象から変わることの無い、GOが抱き続けるイメージ。
そのテンションがあるからこそ、酒の場が楽しくなると言うREINA氏。
女呑みゲーターを思わすその雰囲気に、本家呑みゲーターGO!のテンションもますますヒートアップします。

写真
REINA

さぁ、飛ばしていこ~ぜ~ぇ!!

GO

もぉ(笑)いきなりテンションたっか!!(爆)

キーコ

今夜は強敵だね(笑)ふたりって、いつからの付き合いなの?

REINA

GOとは“ラブフェス”の時だから、実は半年も経ってないの。

GO

出会ったその日にかなり意気投合したね!翌日の撮影もすごく楽しかった。

キーコ

ふたりでよく呑んだり?

REINA

するする!夜の呑みだけじゃなく、昼は怪しい喫茶店とかでお茶したり(笑)なんか、GOってお兄ちゃんみたいなんだよねぇ。

GO

うわぁ~、REINAちゃんに“お兄ちゃん”とか言われちゃった(照)。

キーコ

なんだなんだ、この喜びようは(笑)。

GO

REINAちゃんと呑むと、結構深い酒になることが多いけど、でも次の日は朝早く起きて、レッスンしてるから偉いよね。ちょっと尊敬してるんだ、俺。

REINA

バランスボールのおかげ!水をたっぷり飲んで、バランスボール乗ったら、あっという間にお酒抜けて元気になる。GOもやったらいいよ。

GO

ところがさ、俺やれないんだわ(苦笑)。事務所でチャレンジしたけど、コケタ(爆)。

写真
キーコ

フェイスブック見ていて思うけど、呑む相手が多彩だよね。

REINA

色んな人と呑むよ。わたし、“人が好き”だもん!

キーコ

そんなREINAちゃんでも、好きになれない人っている?

REINA

本気で、本心で付き合ってくれない人は寂しいなぁって感じる。特に呑むときは真剣に楽しみたいから、ガッツリお互いのココロのテンション合わせていきたい。うわべじゃなく、ココロの底から付き合いたいね。

GO

お、女呑みゲーター的ご意見!だから、俺とREINAちゃんは気が合うんだろな。今夜は俺のテンションはあがる一方だ!!

Round2
自己表現の場を求め、見つけ出した『産後ケア』。産後女性に寄せる思いとは?

ラウンド2:自己表現の場を求め、見つけ出した『産後ケア』。産後女性に寄せる思いとは?

子どもを持つ幸せを感じながらも、心身ともにつらい産後生活を送ったREINA氏。
“自分”を取り戻したいと切望する中で出会った『産後ケア』
「産後女性の文化を変える」という思いで取り組む彼女のそばに、多くの母が集まります。

キーコ

今でこそ“産後ケア”をメディアが取り上げたり、産後女性の生活に積極的に取り入れようという風潮になったけど、REINAちゃんは、なぜそれにいち早く注目して、絶対やろうと思ったの?

写真
REINA

子どもを産んだ後、太るわ、気分は悶々とするは、とにかくつらかった。
子どもを産んでハッピーで楽しいのに、基本的にうつ状態。『わたし、どうしたいんだろ?』『わたし、これでいいの?』って思いがどんどん溢れてきて、毎日が色褪せて見えたの。
結婚、出産=ゴール、って思いこんでいたんだよね、あの当時は。
結婚するまで一生懸命仕事をして、社会の一員っていう意識を持ちながら生きていたのに、その世界から突然切り離された感が大きかったかな。だから、すごく“自己表現”が出来る場が欲しかった。“オピニオン”が言える場が欲しかった。

キーコ

それが、“産後ケア”?

REINA

人生を探す旅の中で、偶然にも日本での産後ケア第一人者的な方と巡り会ったの。
先生から、色んなことを学び、吸収するうちに、今度は『名古屋でもっと積極的に広めたい!』って欲求が湧いてきて。
先生のスタイルとは違うけど、わたしはわたしなりの“産後ケア”を伝えられるはずだって確信と自信が持てたから、スタジオを開いて、協会を立ち上げ、いま、こうして生きているんだよね。

GO

REINAちゃんのスタジオへ行くと、スタッフさんも生徒さんもすごくイキイキしていて、楽しそう。
で、みんなが『REINAさんみたいに生きたい!!』って憧れてて。俺もパワー貰う、行くたびに。

REINA

妊娠・出産・子育てってナイーブなことも多いから、ついつい臆病になったり、二の足を踏んでしまうことも多いけど、わたしはそんな文化や環境を変えていきたい。

GO

それには、男も変わらないといけないんだろうな・・・。

写真
REINA

男だけじゃなく、社会を構成するひとりひとりが少しずつ変われば、そのうち大きく変わるはずだよ。
産後ママがアクティブにポジティブに生きていけるためにはどうしたらいいのかを、わたしはこれからもずっと考えていきたい。
だから、わたし自身も憧れられる存在でいないと、カッコ悪いじゃん(笑)。

GO

そういう自意識の高さと意見を言える強さが、REINAちゃんの魅力だって俺は思う。俺は男で、子どもがいないから、簡単に産後ママたちのことを『分かる!』って口に出来ない。
でも、スタジオや協会のホームページづくりやイベント運営を手伝うなかで、朴玲奈が思う“産後ケア”を伝えるお手伝いはしたい。
間接的ではあるけど、それが産後ママの応援になるはずだからさ。

Round3
いつでも“男”と“女”でいるための努力、していますか?

ラウンド3:いつでも“男”と“女”でいるための努力、していますか?

子どもを持った瞬間から、愛し合った男と女の関係性も変質しがちな日本。
その日本の文化に疑問を感じるREINA氏とGO。さらには、キーコたんまでが。
異なるライフスタイルと送る3人が、男女の“愛”を語ります。

キーコ

わたし自身のライフスタイルを説明する時に、こんな表現するんだけどさ。
『わたしは愛する人と結婚して暮らしていきたいから旦那さんLOVEだと子どもが欲しいって思いがあまり湧いてこないような気がする。
反対に子どもが生まれてしまうと、子どもLOVEになっちゃって、旦那さんいらなくなるかもしれない』って。
かなり極端な例えだけどね(爆)。

写真
REINA

それ、わかるよ!すごくわかる。恋愛体質な人って、そういう人が多い(笑)。

GO

えっ?REINAちゃん、わかっちゃうの?こんな究極的な考えを?(苦笑)

REINA

だって、わたしも恋愛体質だもん(爆)それを実践しているかどうかは別の話ね!

GO

キーコたんの発想がいいかどうかは置いておいて、確かに日本って子どもが生まれると男女っていうムードが激減するよね。
パパとママって関係性が一番に立っちゃって。
あれについては、俺もどうかと思う派よ。

REINA

“家族”って意識がとても強くなりすぎるがゆえ、旦那さんも奥さんもそれぞれの本質をあまり見なくなっているのかも?
父親として、母親としてしっかりやってくれさえすれば、それ以外はまぁそれなりでOK、みたいな。

キーコ

“未婚子無し”がこんなことを言うと、いつも“ダメ人間”認定されちゃうんだけどさ・・・(苦笑)。

写真
GO

いや、でもね。例えば、『GO』『REINA』って呼び合っていた者同士が、子どもが出来た途端に『パパ』『ママ』って変わるのは、やっぱり違和感だし、日本の家族性を如実に表しているよね。
俺はいつまでも嫁さんを名前で呼んでいたいし、俺も呼ばれたい!

REINA

パートナーに対する愛と子どもに対する愛は、全く異なるもの。
海外ではどちらもありで、どちらも尊重されているけど、日本では子どもに対する愛のほうが尊く価値の高い物だと思われがち。もちろんそれが悪いわけではないけど、もっと“個”と“個”の繋がりの大切さを見つめて欲しいな。

キーコ

人類最少ユニット=愛し合う男女だと、わたしは昔から思っていて。だからこそ大切にしたい。
そこがなければ、子どもだって生まれないはず。生まれたからって、そこを疎かにしていいのか?と言えば、それは違うよね。

GO

程よい馴れ合い感はいいけど、馴れ合いばっかりになってはつまらない。いつもどこかで、わずかばかりでもいいからお互いが緊張感を持つことで、男女のいい関係は続くはず。

REINA

GOのように男女の愛を堂々と語れる男性も珍しいよね。あ!だから、ふたりっきりで呑んでも、変な男のイヤラシさを感じないのかもしれない(笑)。

写真
キーコ

まっ、基本的に嫁さんLOVEだからね(笑)。

GO

ちょ、ちょ、ちょっと待った!それって、男として喜んでいいのか??残念な話じゃないの???

キーコ

いやいや、女性陣としてGOのような男性はありがたい存在でございます(爆)。

REINA

だから、安心して“お兄ちゃん”と呑める!

GO

結局、女性ゲストの回はやりこめられるなぁ。でも、こういう呑みもキライじゃないんです、俺(爆)。

ママとしてフィーチャーされることの多いREINA氏。
カジュアルに"朴玲奈"一個人にズームアップ出来たのも、愉快な酒の場だからだろう。録音テープが止まっても、テンションは上昇しっぱなし!
止まることない弾丸トーク!
ゲスト、ホストともに、“素”を開放して楽しんだ一夜でありました。

呑格言
私の呑格言
朴氏より頂戴しました!今回の呑格言は…
朴 玲奈 氏
「 お酒と
   おしゃべりで
   エナジー☆キャッチ 」
私の呑格言
10秒CM
朴 玲奈 氏 PR編

協会理事長 朴玲奈 氏による協会テーマソング
「 エナジー★キャッチエクササイズ 」 のPR


一般社団法人ペリネイタルケアアソシエイツ
「体力メンテナンス協会」

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町一丁目 3番19号日本橋三越前アムフラット二番館1002号
URL : http://www.pca-tairyoku.or.jp/
E-mail :  info@pca-tairyoku.or.jp

                       
今回のスタジアム(激呑場)
今回のスタジアム(激呑場)

●ワインとおばんざい Po.mona

2012年7月グランドオープンのワインとおばんざいを楽しむ「Po.mona」。当日仕入れた旬の食材で作る日替わりおばんざいを楽しめる。

※閉店しています

Po.mona-ワインとおばんざい

[左] 今回のゲスト 朴 玲奈 氏
[右] Po.mona オーナー 杉本 佳雅 氏

所在地
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目8番12号
電話番号
052-212-7877
営業時間
( 昼 ) 月 ~ 金  11 : 30 ~ 14 : 30 ( L.O. 14 : 00 )
( 夜 ) 月 ~ 木  17 : 30 ~ 23 : 30 ( L.O. 22 : 45 )
      金・土  17 : 30 ~ 翌 3 : 00 ( L.O.  翌 2 : 00 )
定休日
日曜日・祝日
アクセス
● 地下鉄鶴舞線「丸の内」6番出口を出て左に進み、一つ目の角を右折。
● 伏見駅から315m。
席数
全53席 ( ロフト・個室・広間・カウンター有 )
クレジットカード
可  ( VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners )

  • 生牡蠣のオリーブオイル

    牡蠣の燻製

  • オリジナルキッシュ

    オリジナルキッシュ

  • 野菜スティック

    バーニャカウダー

  • チーズ盛り合わせ

    チーズの盛り合わせ

名古屋激呑魂Facebook