名古屋激呑魂

呑みゲーターGO!が行く 名古屋激呑魂 Vol.22

名古屋激呑魂 Vol.22
(2014年9月4日)

今回のソウルメイト ( 激魂人 )
有限会社チェルビック企画 代表取締役
楠本みどり 氏
今回のスタジアム ( 激呑場 )
名古屋市中川区露橋
ろばた焼き、鉄板焼き
VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)

読者サービスのお知らせ

最後までお読みいただいた愛読者の方に今回のスタジアム( ろばた焼き、鉄板焼き VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)さん )より素敵なサービスがあります!

プレゼント

毎夜賑わう名古屋の酒場。酒と人情をこよなく愛するあいつが、今宵も出現!仲間と酒を酌み交わしつつ、何やら激しい魂のぶつかり合いが始まる予感。さて今夜のお相手は一体・・・。

第22回目の激呑魂は、68歳を迎えた現在も元気にお店に立ち、気さくな人柄と細やかな心配りが酒呑みから絶大な支持を得ている、楠本みどり氏。
「ママちゃん」の愛称で親しまれ、第7回ゲストの楠本愛さん(有限会社チェルビック企画取締役)のお母様でもあります。

そんなママちゃんとGOの出会いは、当時オープンしたばかりの今池『かっぱの茶の間』。
連日通ううち、何かと声をかけてくれるママちゃんと意気投合。以来、親交を深めてきたふたり。
パワーみなぎるママちゃんの数々の酒呑みエピソードには、さすがのGOも圧倒!それではご覧あれ!

■ 目次
登場人物
楠本みどり
楠本みどり 氏
錦三丁目の大人気店「炭火BISTROTモモガッパ」をはじめ、昼呑みも楽しめる今池「かっぱの茶の間」を経営する、有限会社チェルビック企画 代表取締役、通称“ママちゃん”。
23年間百貨店勤務 ( 自然食品売場 )の経験を積んだ健康食品のプロ。その深い知識を活かし、食材や調味料には徹底的にこだわった安心・安全な家庭的な料理の数々を提供。
「毎日お家へ帰るように」をコンセプトにした店づくりは、サラリーマンを始め、多くの酒好きの心を掴んでいる。
呑みゲーターGO!
呑みゲーターGO!
株式会社ジーワークス代表取締役。
焼き鳥とワインをこよなく愛すアッシュ系IT社長、柏樹剛。「楽しく呑んで思い切り仕事をする」をモットーに日々を生きる。自らの原点でもある「呑みニケーション」をもっと広める為に、「呑みゲーターGO!」として活動中。酒場での様々な出会いと人間ドラマをこよなく愛す。
OLライター 夕子(ゆうこ)
OLライター 夕子(ゆうこ)
広告代理店、アパレル、編集等の職歴を経て、現在は堅実な会社であくせく働く、おもしろいもの好きのOLライター。主な生息地は今池界隈。
お酒の失敗談は枚挙にいとまがなく、呑んだあとの口癖は「今日のことは忘れて・・」。
一日はアフター5から始まる!がモットー。
Round1
お酒の縁が結ぶ、世代や職業を超えたつながり。感性が似ているもの同士の絆は熱く、濃い!

ラウンド1:お酒の縁が結ぶ、世代や職業を超えたつながり。感性が似ているもの同士の絆は熱く、濃い!

ママちゃんお気に入りの昭和の雰囲気溢れるお店で、キンキンに冷えたビールで乾杯!ふたりの出会いから、“モモガッパ探検隊”の活動内容、そして仰天のお酒の失敗談まで!

頼みたいメニューがたくさん!迷っちゃう~

G
ママちゃんとは『かっぱの茶の間』で出会って、もう5年になるかな?店に通い始めてすぐ、隣からちょくちょく「これ美味しいわよ!」とか声をかけてくれる人がいて、それがママちゃんだったんだよね。
知らない人にはつい、こだわりの品とか教えたくなっちゃうのよ。でもGOちゃんは嫌な顔ひとつせずに聞いてくれたわよね。
ほんとに人が良いんだから~(笑)。
G
だって楽しかったからね。ママちゃんとは、世代は違っても色んな話ができるんだよね。錦の『モモガッパ』にも通うようになってからは、ママちゃんや愛ちゃんが色んなお客さんに引き合わせてくれてさ。おかげですごい交遊関係広がったんだよ。それからみんなで色んな所に遊びに行くようになったんだよね。
この年になると、夫も子供もなかなか遊んでくれないじゃない?サイクリングとか、アウトドアな遊びなんて特に。でもGOちゃんに「行きたいなぁ」って話をすると、「じゃあ行こうよ!いつにする?」って。
さすがGOさん、仕事が早い(笑)!
G
そういうのはね、俺は早いよー。すぐスケジュール調整して、呼んだら面白くなりそうな友達も誘ったりして。
呑んでいる時の約束って、けっこうその場だけで終わってしまいがちですよね。
そう。でも、わたしもGOちゃんもそういう表面上の約束って嫌いなのよね。
G
そういうとこ、似てるよね。
遊びに行くメンバーはいつもだいたい同じで、店名にちなんで“モモガッパ探検隊”って名付けて(笑)。

我ら、モモガッパ探検隊!!

G
みんな年齢も職業もバラバラなんだけど、自然に感性が近い人間が集まってくるんだよ。
お客様と経営者って立場や世代の垣根を越えて仲良くなれる人って、すっごく貴重な存在。そうそう!“モモガッパ探検隊”で、バスで駒ヶ根に行ったの、覚えてる?
G
懐かしい!忘れるわけないでしょ~。“モモガッパ探検隊”は酒呑みの集まりだから、基本、移動はバスかタクシー(笑)。で、みんなで長野県の駒ヶ根まで行って、ロープウェイで頂上まで行くはずが、登れなかったという(笑)。
どうして登れなかったんですか?
着いてすぐ、レストランに入ったんだけど珍しいビールがたくさんあって。しょっぱなからみんなでビールをピッチャーで呑んじゃったのよね。
G
ウイスキーの工場見学もできて、試飲とか始めちゃって(笑)。本当は乾杯だけしてロープウェイ乗り場に並ぶはずだったんだけど、一杯でも呑んじゃうとさぁ、俺たち酒呑みはダメなんだよ!
スイッチが入っちゃったんですね(笑)。
うちがお世話になってる取引先の本坊酒造さんの蒸留所もあって、ウイスキーやワインがほんとに美味しくって。
G
何本か呑んでるうちにあっという間に帰りのバスの時間。もうね、行ったメンバー相当泥酔しちゃって、みんなフラフラ(笑)。

楽しかったよね~

もはや何しに駒ヶ根まで行ったのか…(笑)。
あれは良い思い出だったわ~。
G
楽しかったよね。こりゃ、錦で呑んでも同じだったねーとか言いながら帰ったよね(笑)。
さすがの酒呑みエピソードですね。この調子だと、ママちゃんのお酒の失敗談も期待しちゃう!
あるわよ…。絶対忘れられないやつが…。
G
NGにならない程度でお願いね!(笑)
たぶん大丈夫(笑)。数年前、福井に一人旅した時の話なんだけど。せっかく福井まで来たんだから美味しい魚とお酒を堪能したい!って意気込んで、通りかかった配達中の酒屋さんにお鮨屋さんを教えてもらったの。
G
ふんふん、いいじゃない。

ママちゃんの失敗談は?

それで、一人で呑んでたんだけど、しばらくしたらいかにも常連さんって雰囲気のご夫婦が来店されて、奥さんだけがビールを注文したのよね。
G
旦那さんは車の運転があったのかな?
そうみたい。でも、奥さんの呑みっぷりがいかにも酒好き!って感じで。旦那さんの手前、あまり呑んでないのがわかったから、ご夫婦が帰られるとき思わず奥さんに「お気の毒です」って声かけちゃったのよ(笑)。
G
あはは!
それから一人で呑んでんだけど、しばらくしたらその奥さんがお友達を連れて戻ってきてくれて。どうやら旦那さんが快く送り出してくれたみたいで(笑)。そこからすっごい盛り上がって、同年代だし、お酒好きだしって調子に乗っちゃって、お店の人たちも巻き込んで日本酒ガンガン呑んじゃった。
G
なんてママちゃんらしい話!
それで、気付いたら朝。ツアーで予約してたホテルのベッドに、服もそのままで寝てて。
G
ええーー!!
一緒に呑んでた奥さんがホテルまで送ってくれて、朝、心配して携帯に「出発の時間が8時って言ってましたけど起きてますか?」って連絡があったんだけど、もうほとんど記憶がなくって。それから旅先で日本酒は絶対呑まない!って決めたのよ。
G
すごいなー。知らない街の知らない店で記憶を失くすって、なかなかできないよ!(笑)。俺はどんなに泥酔しても自宅で着替えて、服にリセッシュかけて寝るなぁ。

すごいなー

それもGOさんらしい(笑)。
G
でも、どうお金を払ったかわからないって今思うと怖いよね?
それはね、わたしもすっごく気になってたんだけど、ちゃんと呑んだ分だけの領収証がカバンに入っていたから安心したわ(笑)。
G
呑みすぎてハメを外しちゃう時って、楽しいお酒の時が多いからなぁ。なにはともあれ、無事で良かったよ!
でもさすがに、あれ以来お酒の呑み方が変わったわ~(笑)。
Round2
いつでもパワフル!年齢を感じさせない元気の源は、“こん”から!

ラウンド2:いつでもパワフル!年齢を感じさせない元気の源は、“こん”から!

ピカピカのお肌とキラキラの瞳が眩しいママちゃん。美味しくご飯やお酒を堪能するため、ストイックに極めていることが・・・。

ママちゃんはFacebookもやってる!

G
おっ、ワタリ蟹がきましたー!
美味しそう!さっそく写真撮っちゃお!
G
ママちゃん最近は完全にIT化してるよね。Facebookの更新頻度もすごく高くて、コメントもちゃんと返してくれるし。
必要に迫られてやってるうちに覚えちゃったのよ。今じゃスタッフとの業務連絡も全部LINEよ。
G
今回の激呑魂も事前にLINEでやり取りしたよね。
ふふ。可愛いスタンプ付きだったでしょ?
G
最初は使い方わからん!って言ってたのに、もう使いこなしちゃって。ほんとね、俺の周りで一番元気かもしれないママちゃん。刺激的だよ!
元気でいるために何か気をつけていることとかはありますか?

おすすめ焼酎いただいちゃいました♪

自己管理ね(キッパリ)。夜遅くの食事は絶対にしないし、たとえお腹がすいてても昆布をかじって水を飲んで寝る!
G
ママちゃんは意思が強いよね。でも確かに、夜遅くに食べるのは胃に負担がかかるもんなぁ。
そうなの。だからここ何十年、朝食をメインディッシュの感覚で摂ってるの。色んな種類のご飯を朝にしっかりと食べてるかな。
G
毎朝作ってるの?
もちろん。1日30品目食べるといいっていうけど、朝食に30品目もってくる勢いよ。
G
すごい!俺は夜にけっこう食べて、朝はリンゴとヨーグルト。で、昼はガッツリ系かな。
人それぞれでいいのよ。その人にあった体質もあるからね。それに30品目は難しくても、「こん」っていって、胡麻、豆、昆布、この三種類を毎日採るといいわよ。私はもう40年以上続けているの。
G
へ~。でも、その三種類を入れるのもけっこう大変じゃない?

ママちゃんは焼酎のスペシャリストでもあるのだ

スープにしちゃえば簡単よ。昆布で出汁を取って、大豆だってお豆腐にしちゃえばいいんだから。
G
さすが、健康食品のお店で働いていた経験が生きてるね!ためになるなぁ。
だって美味しい食事と美味しいお酒は、いくつになっても楽しみたいじゃない?その為に人一倍自己管理を徹底してるつもりだし、こだわりがあるの。自然派志向で野菜しか食べないって人もいるけど、野菜だけだと疲れやすくなっちゃうしね。
G
ご飯を美味しく食べることと、健康な身体を維持することは基本だよね。その上でお酒を堪能できるのが理想の酒呑みってことだね!
Round3
愉快な酒呑みが集えば、新しい出会いが生まれる!

ラウンド3:愉快な酒呑みが集えば、新しい出会いが生まれる!

「おひとり様」という言葉がすっかり定着した現代。とはいえ、ちょっと敷居が高いカウンターでの一人呑み。でも一歩その世界に足を踏み入れてみると、広がる酒呑みの“輪”。

カウンターの良さは、広がる酒呑みの“輪”

G
ママちゃんお気に入りのこのお店、カウンターが店の真ん中にドーンとあって良い雰囲気だよね。
お店の全体が見渡せる大きなカウンターって良いわよね。お店側と距離が近くて、一人呑みにも来やすい感じ。
G
一人呑みといえば、俺、ママちゃんがいる『モモガッパ』は一人で行きたくなるお店なんだよね。大テーブル(※10人以上が座れる一枚板のテーブル)があるじゃない?あそこに座ってると、何だかホッとするし、自然に友達ができちゃう。実は激呑魂に登場してもらってるゲストの何人かは、『モモガッパ』で出会った人たちなんだよ。一人で呑んでると近くのお客さんと話し始めちゃったりして、いつの間にか周りとワイワイ呑んでて居心地がいい。
女性も男性も、一人でも呑みに行けるようなお店づくりを目指してきたから、そう言ってもらえると嬉しいわ。名古屋って単身赴任で一人で住んでらっしゃる方が多いじゃない?今池の『かっぱの茶の間』も、家族と離れて単身赴任して働くサラリーマンの方たちが、自宅で晩酌しているような気持ちになれる店をイメージしているの。
G
確かに!カウンターで新聞読んだり、テレビを見たりしてくつろいでるお客さん、よく見るなぁ。
だから“茶の間”なんですね!

お店づくりで大切にしていることは…

安心・安全な素材や調味料を使った美味しい料理を提供することは大前提なんだけど、わたしが店づくりで重要視しているのは、雰囲気と接客。スタッフにも、料理をどれだけ美味しく食べていただけるか常に考えるようにって言ってるの。
G
やっぱり人だよね。100点満点の料理が堪能できても、接客がマイナスだとせっかくの料理の価値も下がっちゃう。
サービス業の基本は“心”だと思っているから。心のない笑顔って一発でわかるし、そんなのはいらないって思っちゃう。過剰なサービスではなくて、お客様に「今日は楽しいし、まだ帰りたくないな」って自然に思ってもらえるようなお店が理想かな。
G
わかる。ママちゃんのお店は店員さんと話していると、ついつい「もう一杯!」ってなっちゃうんだよね。
今年は『モモガッパ』が15周年、『かっぱの茶の間』が5周年、姉妹店の『Buttagappa』が1周年をそれぞれ迎えるから、この秋に3店舗同時イベントを開催するの。3店舗どこ行ってもみなさんに喜んでもらえるような企画を考えているから、楽しみにしててね。
G
お~、おめでたいね!楽しみにしてます!実は『モモガッパ』10周年の時に呑みすぎちゃった前科があるから、今からまた俺が泥酔している姿が目に浮かぶなぁ!(笑)
今回はぜひ、気をつけてくださいね(笑)。名古屋で出店している3店舗が同時に記念日を迎えて、どんどん軌道に乗っているわけですけど、今後はどんな展望を持ってますか?

今度は泥酔しないように気を付けまーす

そうねぇ。何歳までお店に立つのかわからないけど、いつかアジア展開したいなって思ってる。それが私が店を始めた当初からの夢なのよね。
G
海外進出かー!日本は少子化も進んでるし、海外に目を向けるのも悪くはないよね。
ただ、世界情勢ってめまぐるしく変わってゆくし、アジアに出店している日本のお店の数も増えているから、負けないように早くやらなくちゃ。
G
ママちゃんなら絶対大丈夫!
そうね!(笑)。夢を叶える為にも、まだまだ頑張るよ!

人に歴史あり、激呑人にドラマあり。人生の先輩ともいえるママちゃんの「誰かを喜ばせたい」という思いの強さと、長年の夢を熱く語る勢いに、こちらまで元気がもらえた今回の激呑魂。今後の“モモガッパ探検隊”の活動にも要注目です!

呑格言
私の呑格言
ママちゃんから頂戴しました!
今回の呑格言は…
楠本みどり 氏
「人生三分割
   学んで、尽くして、
   あとは自由に!」
呑格言

有限会社チェルビック企画 代表取締役 楠本みどり 氏

 炭火BISTROT モモガッパ
所在地
〒460-0003
名古屋市中区錦三丁目 12-30 第2ワシントンアネックス1F
電話番号
052-957-2257
URL
http://www.momogappa.com
 鶏焼き酒場 かっぱの茶の間
所在地
〒464-0850
名古屋市千種区今池1-6-13今池スタービルB1F(シネマテークの地下)
電話番号
052-733-3293
URL
http://www.k-chanoma.com
 姉妹店 厚切り豚と本格焼酎 Buttagappa
所在地
〒450-0003
名古屋市中村区名駅南1-20-7
電話番号
052-563-1147
URL
http://www.buttagappa.com

今回のスタジアム(激呑場)
今回のスタジアム(激呑場)

●ろばた焼き、鉄板焼き
VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)

年配の方にはどこか懐かしく、若い方には新鮮に感じられる、昭和レトロな雰囲気がたっぷりの落ち着いた店内。知多半島の片名港直送の旬の魚介や、新鮮な肉を使った炉端焼き・鉄板焼きは、それぞれの食材の旨味が最大限に引き出されている。
洋食にも力を入れ、マスターの三浦真哉さんが腕をふるう、昔ながらのイタリアンスパゲッティやとろとろオムライスなどのメニューも充実。料理によく合うお酒が多数揃っているのもうれしい。

ろばた焼き、鉄板焼き VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)

ろばた焼き、鉄板焼き
VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)

左:呑みゲーターGO! 中:マスター 三浦真哉 氏 右:楠本みどり 氏

左:呑みゲーターGO!
中:マスター 三浦真哉 氏
右:楠本みどり 氏

所在地
〒454-0022
名古屋市中川区露橋2-23-8
電話番号
052-361-2400
営業時間
【平日】17:30~翌2:00(L.O. 1:00)、【日・祝】17:30~翌1:00(L.O. 24:00)
定休日
火曜日
アクセス
JR東海道本線「尾頭橋駅」より徒歩8分。
JR東海道本線・中央本線、名鉄本線、地下鉄名城線・名港線「金山駅」南口より徒歩19分。
お車 ※国道19号線、金山新橋南交差点を西へ、尾頭橋交差点を越え直進、東海道新幹線高架を越えすぐ
URL
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23031079/

            

ろばた焼き、鉄板焼き VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)さんからのサービス

※写真はイメージです

★ クーポン画面表示でサービス ★

<サービス内容>
● 生ビール一杯サービス

【ご利用条件・注意事項】
※ 有効期限は2014年9月4日(木)~9月30日(火)までです。
※ ろばた焼き、鉄板焼き VORACE早川(ヴォラスハヤカワ)で
使用可能です。
※ 必ずご飲食をお願い致します。
※ ご注文時に店員にクーポン画面をご提示ください。(印刷可)
※ 合言葉「呑みゲーターを見た」でもご利用いただけます。

店舗からのクーポンはこちら

名古屋激呑魂Facebook